バイク買取、ほんとうの高値はどこなの?

バイクを売ろうとしたときは、誰だって「できるだけ高く売りたい」と思うでしょうし、「高く買い取ってくれるバイク買取店」を苦心しながら探すものです。

ネットで検索してみるとたいがいのサイトが「高価買取」だとか、「どこよりも高く買い取る自信あり!」などとうたっていますが、ソレって、ホントでしょうか。

売る側の勝手な気持ちを言わせてもらうと、どこが高価なのか比較もしにくくて困ることがあります。

査定の際に見られるポイントは、「走行距離」、「人気車種」、「排気量」、それに「傷の度合い」や「改修」、「カスタマイズの有無」など。

たとえば人気の車種であっても、あまりにいき過ぎたカスタマイズをしていたら、中古のバイク市場に出しても買い手がつきにくいため、バイク買取に応じてもらえないといったことも聞いたことがあります。

そういう「特殊なバイク」になってしまったら、査定価格も下がるのでしょう。

また人気車種というのは、国内のメーカーでは、ホンダ、ヤマハ、スズキ、カワサキ が絶対的。

海外メーカーであればハーレ・ダビッドソンとか、ドゥカティ、BMWなどが優位とも聞きました。

それくらいの豆知識は、いまどき誰でももっていると思いますが、それでもみなさん納得のいくバイク買取業者を探すのに苦労しているようです。

以前にピアノ買取の見積をとったことがあるのですが、その際には「一括見積」といって、サイトに記載されている必要事項を書き込めば、最大で5社くらいまで一括で査定してくれるといったシステムがありました。

今度そのようなサイトをバイク買取で見つけたら試しに利用してみようと思います。

[気になる記事⇒バイク買取にまつわる噂